「九州福岡おみやげグランプリ2018」推薦商品募集

九州・福岡の名産品を発掘し新たなおみやげとして発信する「九州福岡おみやげグランプリ」(西日本新聞社主催、ジェイアールサービスネット福岡、西日本旅客鉄道福岡支社、日本旅行協賛)では、みなさんがお薦めするおみやげ商品を募集しています。
食品や飲料、工芸品や特産品など、観光みやげや手みやげになりそうなものであれば商品のジャンルは問いません(生ものは不可)。
地元で親しまれる定番の味から知る人ぞ知る隠れた逸品まで、どんどんご応募ください。
一般消費者からの他薦はもちろん、製造・販売者からの自薦もお待ちしています。

■名称:九州福岡おみやげグランプリ2018
■応募期間:平成30年2月28日(水)まで
■応募方法:WEBサイト上の応募フォームからご応募ください。
https://xn--t8jq8kua5tsinej3f8570b116axddc38j.jp/
■問合せ先:「九州福岡おみやげグランプリ」事務局 TEL 092-737-8255

はじまります。無期転化ルール

無期転換ルールとは

無期転換ルールを避けることを目的として、無期転換申込権が発生する前に雇止めをすることは、労働契約法の趣旨に照らして望ましいものではありません。また、有期契約の満了前に使用者が更新年限や更新回数の上限などを一方的に設けたとしても、雇止めをすることは許されない場合もありますので、慎重な対応が必要です。

・そもそも無期転換ルールって何?というあなたは…無期転換ルールの概要はこちら
・何から手を付けたら良いのかわからない企業の皆さまは…導入のポイントはこちら
・他の会社はどうなっているのかな…導入企業事例はこちら
・何か支援はないのかな…導入支援策はこちら
・無期転換ルールについて相談したい…特別相談窓口はこちら [60KB]

[引用元]「無期転換ポータルサイト」(外部リンク)http://muki.mhlw.go.jp/

補助金・経営革新と聞くけれどよく分からない方は必見!経営革新&持続化補助金セミナーのご案内

平成29年度補正予算も発表され、今後、様々な経済政策が実施されます。その中でも、持続化補助金と経営革新は有効な経営支援策として、全国でも幅広く利用されています。

今回は、この2大支援策について、初めての方でも分かりやすく、取り組みやすい勉強会を開催します。

以下のチェックが一つでも入る方は受講しましょう!

□ホームページを作ってみたい。
□お客様がなかなか来ないのでチラシをつくりたい。
□看板の設置や外観を回収するとお客様も増えそうだ。
□物産展や展示会に出てみたいけど負担が…。
□新しい商品や新しいサービスを思いついた。
□事業計画書の作り方がわからない。

【日 時】 平成30年2月21日(水)
第1部14時~16時 第2部18時~20時
【場 所】 うきは市商工会本所(うきは市民センター2階)
【対象者】 どなたでも受講できます。皆様、奮ってお申し込みください。
【講 師】 認定支援機関 うきは市商工会 経営指導員
【定員・受講料】 各回とも先着10名  *受講料無料
【申し込み方法】 セミナー申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたは窓口にてお申込ください。

ご不明な点はお気軽にご相談ください。

「商工会の業務災害保険」制度発足のご案内

商工会では、「会員事業所へのサービスの充実」を目的に、本年より標記団体保険制度「商工会の業務災害保険」を導入することと致しました。
本制度は、会員事業所の経営者・従業員双方の業務災害リスクに対応する補償に、全国商工会のスケールメリットを活かし低廉な保険料でご加入いただける制度です。また売上高を基にした保険料算出により、従業員の増減時の加入脱退手続きが不要で、パート・アルバイトといった非正規雇用労働者も補償対象になるなど簡便な加入手続きを特徴としています。

本制度の主な特徴
1.従業員の人数報告は不要で、パート・アルバイトの方も自動的に補償対象になります。
2.業務中に被ったケガにつき、労災保険の給付決定を待たずに保険金が受取れます。
3.(建設業の場合)「経営事項審査制度」の加点対象(15ポイント)となります。
4.保険料水準は一般の契約対比最大約56%
などご加入者メリットの大きい制度になっております。

本制度の提携保険会社は、次のとおりです。

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
・三井住友海上火災保険株式会社
・損害保険ジャパン日本興亜株式会社
・東京海上日動火災株式会社

詳しくはうきは市商工会まで
TEL0943-77-2239

「福岡県産農林水産物輸出等応援農商工連携ファンド事業」平成30年度公募のお知らせ

平成30年度に助成を希望する「福岡県産農林水産物輸出等応援農商工連携ファンド事業助成金交付事業」の申請者を募集します。

募集期間は、平成29年12月18日(月曜日)から2月23日(金曜日)までです。

助成対象経費や申請方法等詳細情報は以下の募集要項でご確認ください。

※平成26年度から「国内向け新商品開発及び販路開拓事業」及び「既存商品の海外販路開拓事業」も事業メニューとして追加されました。

※平成25年度まで実施していました「福岡県6次産業化推進事業費補助金(農商工連携支援)」については、平成26年度新規採択分より、本ファンド事業の「国内向け新商品開発及び販路開拓事業」で実施することになりましたので、お知らせします。

詳しくはこちらのページをご覧くださいhttp://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/noshokorenkeifund.html

うきは市商工会 経営情報定期便 Vo.8

第2回うきは創業塾開催します!

「想い」を「実現する力」に

うきは市内で新規開業を志している方、

開業されて間もない方

創業に関するお悩みすべて解消します。

専門家や職員だけでなく市内の先輩創業者からのお話も聞くことができる機会です。

ひとりで悩まずにお気軽にご参加下さい。

開催日:平成30年1月20日(土)27日(土)2月3日(土)※3回コースです
会 場:うきは市民センター別館
定 員:先着12名
参加費:2,000円

申込書・詳細はこちら

健康職場づくりアドバイザーを派遣します!

健康づくりのためには、バランスのとれた食事、定期的な運動、禁煙などが大切ですが、働く人にとっては、労働時間は大きなウエートを占めているため、職場での健康づくりも重要になります。

働く人の健康づくりは、労働者自らが自主的、自発的に取り組むことが基本になりますが、職場においては労働者だけの力ではコントロールできないこともあるため、労働者自身の努力に加えて、事業者による積極的な健康職場づくりの推進が必要です。

福岡県では、「健康職場づくりアドバイザー」を派遣して、事業所の健康づくりを支援しています。皆様の職場の健康づくりに是非ご活用ください!

1 目的

中小事業所は、産業医の配置義務がなく、職場における健康管理が行き届きにくく、大規模事業所と比較して健診実施率が低いため、中小事業所において健康づくりに取り組みやすい環境づくりの支援を行うことで、働く世代の健康づくりを推進します。

2 アドバイザー派遣申込み方法等

(1)アドバイザー派遣案内チラシ

 健康職場づくりアドバイザー派遣[PDFファイル/219KB]

(2)申込み期間

随時、受付中です。

(3)申込み方法

下記にご記入の上、Faxにて送付してください。

 「健康職場づくりアドバイザー派遣」申込書[PDFファイル/277KB]

3 お問合せ/お申込み先

〒812-8577 福岡市博多区東公園7-7
福岡県保健医療介護部 健康増進課 健康づくり係
電話092-643-3269 Fax092-643-3271

この情報に関連する情報

年末年始閉館のお知らせ

うきは市商工会は下記の期間を年末年始休業日とさせていただきます。

平成29年年12月29日(金)~平成30年1月3日(水)

新年は1月4日(木)より通常業務を開始いたします。

皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願い致します。

来年も皆様にとってよい年となりますよう祈念いたします。

第188回全国商工会珠算検定試験の実施について

1. 受験申込期間 平成29年12月14日(木)~平成30年1月19日(金)
2. 第188回珠算検定実施日 平成30年2月18日(日)
3. 受験料(消費税込み)
1級 2,100円
2級 1,570円
3級 1,360円
4~6級 各940円
7~10級 各730円

詳細はこちら→  https://www.shokokai.or.jp/?page_id=164