商工会主催経営セミナー及び相談会のご案内

11月及び12月開催予定のセミナー・相談会情報を掲載します。
ご興味をお持ちの方は事務局までお問い合わせください。

経営分析セミナー&個別相談会

経営分析セミナー&個別相談会

第2回事業計画作成セミナー

第2回事業計画作成セミナー

若者と女性のためのお悩み相談会

若者と女性のためのお悩み相談会

 

国税庁より「税を考える週間」のお知らせ

国税庁では、日頃から国民各層・納税者の皆様に租税の意義、役割や税務行政の現状について、より深く理解してもらい、自発的かつ適正に納税義務を履行していただくために納税意識の向上に向けた施策を行っています。
特に、毎年11月11日から11月17日までの一週間を「税を考える週間」とし、この期間を中心に様々な広報広聴施策を実施するとともに、税務行政に対するご意見やご要望をお寄せいただく機会としています。
今年の「税を考える週間」では、「くらしを支える税」をテーマといたしまして、国民各層・納税者の皆様に国民生活と税の関わりを理解してもらうことにより、納税意識の向上を図ることとしています。

詳しくはこちらをクリックしてご覧いただけます。↓
税を考える週間

うきは市商工会(本所・支所) 一時閉所について

毎年、県下全職員が対象となる研究会が開催され、例年複数日に分かれ全職員が参加しておりましたが、本年は、従来の県の研究会と併せて全国の商工会の職員が福岡に一堂に会し経営支援事例発表大会が開催されることなり、その事例発表会に、当会職員が九州代表として経営支援の事例を発表することとなりました。

つきましては、当会職員の事例発表を当会挙げてバックアップするため全職員で参加することを計画し、そのため開催日当日は、うきは市商工会を閉所させていただきたくここにご連絡申し上げます。

なお、このことにより、会員の皆様にご迷惑をおかけすることがないよう努める所存でございますので、何卒、ご理解ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


うきは市商工会閉所日時:平成30年12月10日(月)10:00~終日

閉所時の緊急連絡先:080-5281-3067

うきは市商工会

祝!!本会の会員さまの地域産業資源活用事業計画が認定されました

当会会員事業所miel(ミエル:代表 中野恭輔様)が地域産業資源活用事業計画に認定されました。

おめでとうございます!!
当会も引き続きご支援いたします。プレスリリース
地域産業資源活用事業計画認定一覧

中小企業庁ホームページ: http://www.chusho.meti.go.jp/index.html
九州経済産業局ホームページ:http://www.kyushu.meti.go.jp/

 

平成30年度簿記検定試験(3級)の実施

平成30年度簿記検定3級試験

◆試験日◆平成30年12月7日(金) 13:00~15:00(2時間)
◆受付期間◆平成30年10月9日(火)~平成30年11月8日(木)
◆受験料◆2,160円
◆試験会場◆福岡県商工会連合会 研修室(受験人数により変更の場合があります)
◆受験資格◆商工業従事者、商工会関係者及び学生、生徒等受験を希望する者
◆試験内容◆出題科目:科目は、商業簿記とし、基礎的な商業簿記原理及び記帳、決算等に関する初歩的な実務を理解しているか否かを検定する(小企業経営向、一般記帳係
向)。なお、消費税については、これを考慮しないものとする。
合格基準:70点以上(100点満点)で合格
◆申込方法◆所定の申込書にご記入の上、受験料を添えてお近くの商工会までお申込ください。

第191回商工会珠算検定試験の実施について

1. 受験申込期間 平成30年9月25日(火)~平成30年10月19日(金)
2. 第191回珠算検定実施日 平成30年11月18日(日)
3. 受験料(消費税込み)
1級 2,100円
2級 1,570円
3級 1,360円
4~6級 各940円
7~10級 各730円

詳細はこちら→  https://www.shokokai.or.jp/?page_id=164

第11回うきはYOSAKOI祭りパンフレット公開

本年で11回目を迎える「うきはYOSAKOI祭り」のパンフレットが完成いたしました。

祭り当日も、皆様との出会いを、心よりお待ち致しております。

福岡県最低賃金改正のお知らせ

福岡県最低賃金が次のとおり改正されます。

1時間 814円(25円アップ)
効力発生日 平成30年10月1日

~雇う上でも、働く上でも、最低限のルール~
~使用者も、労働者も必ず確認 最低賃金~

最低賃金引上げには「業務改善助成金」をご活用ください。

最低賃金引上げ支援『業務改善助成金』のご案内はこちらから 

※ 中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援することで「事業場内最低賃金」 (事業場内で最も低い賃金)の引上げを図るための制度です。
※ 事業場内最低賃金が改定後の福岡県最低賃金を下回る場合は、発効日の前日までに賃金を引き上げることが必要です。

お問い合わせ先:福岡労働局労働基準部 賃金室
TEL092-411-4578

うきはYOSAKOI祭りタイムテーブル公開

いよいよ近づいてまいりました!第11回うきはYOSAKOI祭り!
準備も着々と進んでいます。タイムテーブル公開します。

9月23日(日)出演者さま、観覧者さま、みなさまのお越しをお待ちしています!
ポスターは各地に掲示させていただいております。

出場チームをご紹介しているパンフレットは近日中に公開します。お楽しみに。

平成 30 年7月豪雨等による災害により休業している事業主・労働者の皆様へ

~雇用保険の基本手当の特例措置と休業手当を支払う場合の助成金のお知らせ~

① 事業所が災害により直接被害を受け、労働者が休業又は一時離職する場合【雇用保険特例措置】
災害により休業した場合や一時的に離職した場合(雇用予約がある場合も含みます)は、雇用保険の基本手当を受給できる特例措置があります。 ※激甚災害法の指定地域:福岡県飯塚市
リーフレットはこちら↓
平成 30 年7月豪雨に伴う雇用保険基本手当の特例措置について

②豪雨による災害に伴う経済上の理由により労働者を休業等させる場合合【雇用調整助成金】
平成 30 年7月豪雨等による災害に伴う経済上の理由により、「事業活動の縮小」が余儀なくされた事業所の事業主は以下の特例措置を利用することができます。(※平成 30 年7月豪雨等による災害に伴う休業等であれば激甚災害法の指定地域以外の事業所でも利用が可能です。)
リーフレットはこちら↓
平成30年7月豪雨の災害に伴い「雇用調整助成金」の特例を追加実施します!