【うきは市商工会会員限定】令和2年度永年勤続従業員・ 優良事業所表彰式開催のお知らせ

下記の日程で開催致します。
皆様の事業所の福利厚生の充実にお役立て下さい。
1.開催日時 令和2年5月22日(金)14:30~15:30(予定)
2.開催場所 JAにじアルカス吉井 (うきは市吉井町682-1)

申請書はこちら
永年勤続従業員・ 優良事業所表 彰申請書

添付書類
30年表彰の場合
40・50年表彰の場合

 

第85回1級・2級・3級リテールマーケティング(販売士)検定試験の実施について

下記のとおり、第85回リテールマーケティング(販売士)検定試験が実施されます。
受験希望の方は、うきは市商工会までご連絡下さい。

  1. 試験日 令和2年2月19日(水) 9時30分~
  2. 申込期間 令和元年12月16日(月)~令和2年1月24日(金)
  3. 受験料 1級 7,850円 (税込) 2級 5,770円 (税込) 3級 4,200円 (税込)
  4.  試験会場 後日、福岡県商工会連合会より受験者宛に通知されます。
  5.  そ の 他

① 受験希望者の受付について
本会にお申出いただいた後、福岡県商工会連合会より受験申込書等必要書類が
送付されます。
② 受付締め切りについて
福岡県商工会連合会への応募締切日が1月24日(金)となりますので、早めに
本会宛ご連絡下さい。

 

【国税庁より】消費税の軽減税率制度の説明会を開催します。

うきは市においても下記の通り決算説明会が開催されます。併せてご案内致します。

日時:令和元年12月19日(木)
10:00~12:00 消費税決算説明会
13:30~15:30 所得税決算説明会
場所:うきは市民センター3階

働き方改革無料相談コーナー開設しました。

うきは市商工会では働き方改革無料相談コーナーを開設しました。
事前予約制となっています。どうぞお気軽にご相談ください。

  • 36協定について詳しく知りたい
  • 非正規の方の待遇をよくしたい
  • 賃金引上げに活用できる国の支援制度を知りたい
  • 人手不足に対応するため、どのようにしたらよいか教えてほしい
  • 助成金を利用したいが、利用できる助成金が分からない 等

福岡県から中小企業に対する年末金融相談窓口開設のお知らせ

第196回全国商工会珠算検定試験の実施について

全国商工会珠算検定試験は、1級から8級までの合格者には、全国商工珠算連盟名誉会長の経済産業大臣と全国商工会連合会会長との連名の合格証書(9級、10級は全国商工会連合会会長と都道府県商工会連合会会長との連名の合格証書)が授与される、権威ある検定制度です。

1. 受験申込期間 令和元年12月12日(木)~令和2年1月17日(金)

2. 第196回珠算検定実施日  令和2年2月16日(日)

3. 受験料(消費税込み)
1級 2,140円
2級 1,600円
3級 1,380円
4、5、6級 各960円
7、8、9・10級 各750円

詳細はこちら→  https://www.shokokai.or.jp/?page_id=164

うきは市商工会では事業継続計画(BCP)策定にかかる支援を行っています(再掲載)

策定支援を希望される場合は、うきは市商工会(TEL:0943-77-2239)までお気軽にご相談下さい。

◎事業継続計画(BCP)とは
BCP(Business Continuity Plan)とは、企業や団体などが自然災害・感染症の流行などの緊急事態に遭遇した場合に、中核となる事業の継続・早期復旧を可能とするために、平時や緊急時に行なうべきことを取り決めた計画のことです。

◎事業継続計画のメリット
・従業員の安全を守り顧客の信頼を得る災害に強い企業になれる
・自社の経営や組織の「強み」、「弱み」、「リスク」等を見直す契機となり、業務改善に繋がる
・取引先、金融機関などの信頼度が向上する

*中小企業・小規模事業者は、計画認定後に計画実行を支援する以下の施策の活用が可能です。

○税制優遇…
認定計画に従って取得した一定の設備等について、取得価額の20%の特別償却を受けることができます。

○金融支援…
日本政策金融公庫の低利融資、信用保証の別枠など、計画の取組に関する資金調達について支援を受けることができます。

○予算支援…
計画認定を受けた事業者は、ものづくり補助金等の一部の補助金において審査の際に、加点を受けられます。

◎計画の認定制度、手引き、様式等は中小企業庁HP「中小企業庁事業継続力強化計画」をご覧ください。

うきは市商工会では事業継続計画(BCP)策定にかかる支援を行っています

策定支援を希望される場合は、うきは市商工会(TEL:0943-77-2239)までお気軽にご相談下さい。

◎事業継続計画(BCP)とは
BCP(Business Continuity Plan)とは、企業や団体などが自然災害・感染症の流行などの緊急事態に遭遇した場合に、中核となる事業の継続・早期復旧を可能とするために、平時や緊急時に行なうべきことを取り決めた計画のことです。

◎事業継続計画のメリット
・従業員の安全を守り顧客の信頼を得る災害に強い企業になれる
・自社の経営や組織の「強み」、「弱み」、「リスク」等を見直す契機となり、業務改善に繋がる
・取引先、金融機関などの信頼度が向上する

*中小企業・小規模事業者は、計画認定後に計画実行を支援する以下の施策の活用が可能です。

○税制優遇…
認定計画に従って取得した一定の設備等について、取得価額の20%の特別償却を受けることができます。

○金融支援…
日本政策金融公庫の低利融資、信用保証の別枠など、計画の取組に関する資金調達について支援を受けることができます。

○予算支援…
計画認定を受けた事業者は、ものづくり補助金等の一部の補助金において審査の際に、加点を受けられます。

◎計画の認定制度、手引き、様式等は中小企業庁HP「中小企業庁事業継続力強化計画」をご覧ください。

プレミアム付「うきは市買い物券」完売のお知らせ

プレミアム付「うきは市買い物券」は、11月11日付けで完売いたしました。
皆様のご購入ありがとうございました。

なお、有効期限は令和2年2月29日(土)までです。
期限を過ぎてのご利用は出来ませんので、お早めにご利用下さい。

若宮おくんちのど自慢大会の雨天中止について

吉井おくんちのど自慢実行委員会より、若宮おくんちのど自慢大会の雨天中止のお知らせです。

10月18日開催予定の若宮おくんちのど自慢大会は、天候の悪化が予想され、出演者や観客の皆さまの安全を考慮し、中止とさせて頂くこととなりました。

楽しみにしてくださっていた皆様には、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。
ご理解のほど、何卒よろしくお願い致します。