平成28年11月16日水を 「ノー残業デー」にしませんか?

福岡労働局では、県内の企業・団体に 「県内一斉ノー残業デー」の 取組を呼びかけています。ノー残業デーリーフレットノー残業デーリーフレット

ノー残業デーは「働き方改革」の第一歩!  すべての人が健康に安心して働くことができ、人材の確保・育成や生産性の向上、女性 の活躍推進や地方創生を実現するためにも、効率的な働き方による時間外労働の削減や休 暇の取得促進をはじめとした「働き方改革」が求められています。  「残業するのが当たり前」になってはいないでしょうか。  ノー残業デーを設定することにより“ 定時で終わるためにはどうしたらよいか ”考えるこ とが、働き方改革の第一歩となります。週に1回でも月に1回でも、業務を見直す機会がで きると、普段の仕事も効率化が図れます。  本年6月2日閣議決定された「ニッポン一億総活躍プラン」においても、「最大のチャレ ンジ」は働き方改革であるとされています。