うきは市商工会では事業継続計画(BCP)策定にかかる支援を行っています

策定支援を希望される場合は、うきは市商工会(TEL:0943-77-2239)までお気軽にご相談下さい。

◎事業継続計画(BCP)とは
BCP(Business Continuity Plan)とは、企業や団体などが自然災害・感染症の流行などの緊急事態に遭遇した場合に、中核となる事業の継続・早期復旧を可能とするために、平時や緊急時に行なうべきことを取り決めた計画のことです。

◎事業継続計画のメリット
・従業員の安全を守り顧客の信頼を得る災害に強い企業になれる
・自社の経営や組織の「強み」、「弱み」、「リスク」等を見直す契機となり、業務改善に繋がる
・取引先、金融機関などの信頼度が向上する

*中小企業・小規模事業者は、計画認定後に計画実行を支援する以下の施策の活用が可能です。

○税制優遇…
認定計画に従って取得した一定の設備等について、取得価額の20%の特別償却を受けることができます。

○金融支援…
日本政策金融公庫の低利融資、信用保証の別枠など、計画の取組に関する資金調達について支援を受けることができます。

○予算支援…
計画認定を受けた事業者は、ものづくり補助金等の一部の補助金において審査の際に、加点を受けられます。

◎計画の認定制度、手引き、様式等は中小企業庁HP「中小企業庁事業継続力強化計画」をご覧ください。

プレミアム付「うきは市買い物券」完売のお知らせ

プレミアム付「うきは市買い物券」は、11月11日付けで完売いたしました。
皆様のご購入ありがとうございました。

なお、有効期限は令和2年2月29日(土)までです。
期限を過ぎてのご利用は出来ませんので、お早めにご利用下さい。

若宮おくんちのど自慢大会の雨天中止について

吉井おくんちのど自慢実行委員会より、若宮おくんちのど自慢大会の雨天中止のお知らせです。

10月18日開催予定の若宮おくんちのど自慢大会は、天候の悪化が予想され、出演者や観客の皆さまの安全を考慮し、中止とさせて頂くこととなりました。

楽しみにしてくださっていた皆様には、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。
ご理解のほど、何卒よろしくお願い致します。

【うきは市商工会 共催】プロフェッショナル人材事業企業講演会の開催について

地域に新たな質の高い雇用を生み出し、「ひと」と「しごと」の好循環を創出していくには、各地域を支える企業が、事業革新や新商品開発などの取組に積極的にチャレンジする「攻めの経営」への転身を図っていくことが不可欠です。内閣府では、「プロフェッショナル人材事業(内閣府事業)」の実施拠点として、各道府県にプロフェッショナル人材戦略拠点を設置しました。

うきは市では、上記事業を活用した市内事業所からの講演および、福岡県プロフェッショナル人材センターより上記事業の説明会を開催いたします。
 
日時 令和元年10月29日(火) 18:00~19:10
 会場 るり色ふるさと館 2階 研修室4・5
 ※参加費は無料です
 
講演テーマ  「プロフェッショナル人材事業の活用によりキャリア人材を確保」
講演者     平戸金属工業株式会社 代表取締役社長 下向 章弘 氏
          福岡県プロフェッショナル人材センター
           https://www.fukuoka-prouij.jp/main/1597.html
主催  うきは市
共催  うきは市商工会、(株)筑邦銀行、福岡県プロフェッショナル人材センター
 
 
【福岡県プロフェッショナル人材センターの紹介】
https://www.projinzai-fukuoka.jp/index.html
 
福岡県では、プロフェッショナル人材事業を実施するにあたり、「福岡県プロフェッショナル人材センター」を設置しました。「福岡県プロフェッショナル人材センター」では、主にものづくりをはじめとする企業一社一社のさらなる成長に向けて、新たな事業展開に必要となる技術開発、販路開拓、海外展開などに精通したプロフェッショナル人材の確保を支援するため、人材戦略マネージャーが新たな事業展開に意欲のある企業に対して、人材ニーズを的確に捉え、民間人材ビジネス事業者へと繋ぎ、プロフェッショナル人材のマッチングをサポート致します。また、採用後もプロフェッショナル人材が定着できるよう、関係機関と協力し、フォローアップを行います。
問合せ先
うきは市うきはブランド推進課(商工振興係)
電話:0943-76-9095
ファックス:0943-77-5557

令和元年度簿記検定試験(3級)の実施について

令和元年度簿記検定3級試験

◆試験日◆令和元年12月6日(金) 13:00~15:00 (2時間)
◆受付期間◆令和元年10月8日(火)から令和元年11月7日(木)まで
◆受験料◆2,200円
◆試験会場◆福岡県商工会連合会 研修室(受験人数により変更の場合があります)
◆受験資格◆商工業従事者、商工会関係者及び学生、生徒等受験を希望する者
◆試験内容◆出題科目:科目は、商業簿記とし、基礎的な商業簿記原理及び記帳、決算等に関する初歩的な実務を理解しているか否かを検定する (小企業経営向、一般記帳係向)。なお、消費税については、これを考慮しないものとする。
◆合格基準◆70点以上(100点満点)で合格
◆申込方法◆所定の申込書にご記入の上、受験料を添えてお近くの商工会までお申込ください。

令和元年度プレミアムうきは市買い物券取扱店一覧表更新(R1.10.01)

当選された方は下記要領にて期限内にお引き換え下さい。

①引換期間:令和元年10月1日(火)~10月6日(日)の9:00~16:00
(5日(土)、6日(日)の引換も出来ます。)
②引換場所:うきは市商工会 浮羽本所のみ 1箇所
③必要な物:抽選結果通知書〔当選のもの〕、現金、身分証明書〔免許証・保険証等(コピー可)〕※申込書に名前を書いた家族全員分が必要

台風の影響による「第12回うきはYOSAKOI祭り」中止のお知らせ

9月23日(月・祝)に開催を予定しておりました「第12回うきはYOSAKOI祭り」ですが、台風接近の予報を受まして、お客さま、出演者、関係各位の安全を考慮した結果、中止とさせていただきますのでお知らせいたします。

楽しみにして頂いておりました皆さまには、多大なご迷惑をおかけしますことともに、直前のご案内となりました事を心より深くお詫び申し上げます。どうかご理解賜りますようお願い申し上げます。

第12回うきはYOSAKOI祭りタイムスケジュールの公開

本年で12回目を迎える「うきはYOSAKOI祭り」のパンフレットが完成いたしました。

出場チームのタイムスケジュールを公開致します。

祭り当日も、皆様との出会いを、心よりお待ち致しております。

消費税軽減税率対策補助金(レジ補助金)の手続き要件の変更について

本補助金の補助対象要件となっている2019年9月30日までの設置(導入・改修)、支払い期限については、以下のとおり変更となりました。

軽減税率対応レジ・券売機の導入・改修の支援
【変更前】
2019年9月30日(月)までにレジ・券売機の設置(導入・改修)、支払いを完了し、2019年12月16日(月)までに補助金を申請する。
【変更後】
2019年9月30日(月)までにレジ・券売機の契約等の手続きを完了し、2019年12月16日(月)までに補助金を申請する。

請求書管理システムの導入・改修の支援(※)
【変更前】
2019年9月30日(月)までに請求書管理システムの導入・改修、支払いを完了し、2019年12月16日(月)までに補助金を申請する。
【変更後】
2019年9月30日(月)までに請求書管理システムの契約等の手続きを完了し、2019年12月16日(月)までに補助金を申請する。
(※)請求書管理システムの導入・改修のうち、ソフトウェア自己導入型(C-2型)(中小企業・小規模事業者自らがパッケージ型の製品・サービスを購入し導入する場合)については、従来どおり導入・改修を終え支払いを完了する日が、2019年1月1日から2019年9月30日までの間であるものが補助の対象になります。

受発注システムの改修等の支援
変更なし

 

「中小企業庁 レジ補助金」の画像検索結果

本件に 関する詳細はこちら
<軽減税率対策補助金事務局>http://kzt-hojo.jp/

令和元年度プレミアムうきは市買い物券取扱店一覧表が完成しました。

絶賛申込受付中の、令和元年度プレミアムうきは市買い物券の取扱店一覧表が完成致しましたのでお知らせいたします。

取扱店によって利用条件が異なりますので、ご注意ください。詳細は利用予定の取扱店へご確認いただきますようお願いします。

この一覧は随時更新してゆきます。

申込用往復はがきについてはこちら