令和元年度商工業経営力向上事業「第2回消費税の対策に向けたキャッシュレス決済セミナー」開催のお知らせ

いよいよ10月から軽減税率制度が開始します。対策はお済みでしょうか?
制度対応の一つの方法としてキャッシュレス決済をはじめてみませんか?

前回好評につき、2回目の開催となりました。

基礎から分かりやすくご説明します。専門的な知識は不要です!

◆開催日時:令和元年9月5日(木)
午前の部9:00~12:00
午後の部14:00~17:00

◆場  所:うきは市民センター3階 大・小会議室
うきは市浮羽町朝田582-1

◆参 加 費:無料

◆申込方法:下記申込書をFAXまたは窓口持参

令和元年度プレミアムうきは市買い物券 申込用往復はがきの公開

申込期間:令和元年8月9日(金)~令和元年9月10日(火)当日消印有効
利用期間:令和元年10月1日(火)~令和2年2月29日(土)期限を過ぎての利用はできません
プレミアム率:12%

★重要★
取扱店によって、商品券の対象となる商品・金額等は異なります。事前に取扱店にご確認下さい。
その他注意事項等をチラシに掲載しています。十分ご確認頂いた上、お買い求め下さい。

所定の申し込み用往復はがきによる事前申込み制です。詳細、往復はがきはこちら

※HPよりダウンロードしたはがきを印刷してのご使用は、内国郵便約款22条に基づき下記の規格を満たす必要がありますのでご注意ください。
①縮尺を変更しないこと。
②紙質および厚さが郵便局発行のはがきと同等以上のものであること。
③はがきの重量が4g以上12g以下であること。

所定のチラシは8月9日の新聞折り込みチラシをご確認いただくか、下記設置場所にて入手いただけます。
《チラシの設置場所(順不同、敬称略)》
うきは市商工会、うきは市役所(吉井庁舎・浮羽庁舎・U-BIC)、うきは市社会福祉協議会(吉井事務所・浮羽事務所)、郵便局(うきは・吉井)、サンピット、Aコープ(浮羽店・吉井店)、マックスバリュ、道の駅うきは、耳納の里、ナフコ(うきは店・吉井店)、コメリ、うちやま農機、セブンイレブン(新馬場店・鷹取店)

うきは市商工会夏季休業のお知らせ

うきは市商工会は下記の期間を夏季休業とさせていただきます。

令和元年8月13日(火)~15日(木)

8月16日(金)より通常業務を開始致します。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

令和元年度プレミアムうきは市買い物券販売のお知らせ

今年もプレミアムうきは市買い物券の販売が決まりました。
申込書の配布、HPへの掲載は8月9日(金)頃を予定しています。
詳しくは申込書でご確認お願いします。

①概要
プレミアム率:12%(1冊10,000円で、11,200円分買物が出来ます。)
販売額:2億5,000万円
発行額:2億8,000万円(プレミアム分を含む)
購入方法:専用申込書による予約申込制

②申込期間:令和元年8月9日(金)~9月10日(火)

③販売価格:1冊10,000円(1冊:11,200円分、500円券22枚、200円券1枚綴り)

④利用期限:令和元年10月1日~令和2年2月29日(土)5ヶ月間
(※利用期限が昨年より1ヶ月短くなっています。ご注意お願いします。)

⑤購入限度額:1人10万円(同一世帯家族含み30万円まで)

⑥引換期間:令和元年10月1日(火)~10月6日(日)の9:00~16:00
(5日(土)、6日(日)の引換も出来ます。)

⑦引換場所:うきは市商工会 浮羽本所のみ 1箇所

⑧必要な物:抽選結果通知書〔当選のもの〕
・現金
・身分証明書〔免許証・保険証等(コピー可)〕
※申込書に名前を書いた家族全員分が必要

【ご注意】うきは市が発行する非課税世帯、子育て世帯向けのプレミアム付商品券とは
別の物です。うきは市発行分については、うきは市うきはブランド推進課商工振興係
(℡0943-76-9095)にお問い合わせください。

【福岡県よりお知らせ】人手不足、コスト削減、品質向上にお悩みの中小企業の皆様の生産性向上を支援します!

福岡県は、県内の中小企業が直面する人手不足等の経営課題を解決するため、業務プロセスの改善や自動化による生産性向上の取組みを支援します。企業の現場を診断した後、経験豊富な生産性アドバイザーが、診断結果に基づき段階に応じた生産性向上の支援を行います。生産性向上に係る課題を抱えている企業様は、まずはお気軽にご相談ください。

【生産性アドバイザーによる生産性向上支援】【福岡県中小企業生産性向上設備導入支援補助金・福岡県中小企業融資制度「経営革新支援資金」(生産性向上支援型】

 

事業所の皆さまへ 総務省統一QR「JPQR」スタートします!

事業者のみなさん!
便利でおトクなQR決済をはじめましょう!

今JPQRを導入すべきつのPOINT

POINT1 お手軽に複数のQR決済サービスをお申込みいただけます!
POINT2 優遇された決済手数料でご利用いただけます!
POINT3 お申込みは、“説明会に参加して申込み”と“商工団体に申込書を持ち込んで申込み”から選択できます!

申込必要書類等はからもダウンロードできます。

バナーをクリックすると専用のホームページにつながります。

 

専用ホームページQRコード

統一QR「JPQR」普及事業 とは

コード決済の小規模店舗を含めた広範な普及を図るために、 一般社団法人キャッシュレス推進協議会の策定する統一QRコード・バーコード(JPQR)を面的に導入し、地域における加盟店開拓業務プロセス等の検証と、低廉な決済手数料率でのサービス提供等によるキャッシュレス化の進展の検証を4つの地域(岩手県、長野県、和歌山県、福岡県の県全域)にて行います。

 ひとつになると、みんなが便利に! 国内の決済サービス(○○Pay)が個別に発行していた「QRコード」の規格を統一化して、ひとつの「JPQR」にまとめる取り組み。 利用者と事業者の双方の利便性が高まります。

※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

令和元年度商工業経営力向上事業「消費税の対策に向けたキャッシュレス決済セミナー」開催のお知らせ

軽減税率制度が間もなく開始します。対策はお済みでしょうか?
制度対応の一つの方法としてキャッシュレス決済をはじめてみませんか?

基礎から分かりやすくご説明します。専門的な知識は不要です!

◆開催日時:令和元年7月16日(火)
午前の部9:00~12:00
午後の部14:00~17:00

◆場  所:うきは市民センター3階 大会議室
うきは市浮羽町朝田582-1

◆参 加 費:無料

◆申込方法:下記申込書をFAXまたは窓口持参

最低賃金・賃金引上げ等生産性向上に向けた支援事業「業務改善助成金」のご案内

~最低賃金改定前に早めの申請を~

生産性向上のための設備投資などを行い、事業場内の最低賃金(事業場内で最も低い時間給)を30円以上引き上げた中小企業事業者に対し、その業務改善に要した経費の一部を助成します。

詳細はこちら

【相談窓口】
・最低賃金・賃金引き上げのための業務改善に関するご相談
福岡県働き方改革推進支援センター(0800-888-1699
・支援事業に関するご相談
福岡労働局雇用環境・均等部企画課(092-411-4763)

「第12回うきはYOSAKOI祭り」参加チーム募集!!

各関係機関のご支援のもと本年で12回目を迎える「うきはYOSAKOI祭り」を開催することが決定いたしました。

つきましては、開催要項の通り参加チームを募集いたしますので、是非、ご参加下さいますようご案内申し上げます。

うきはYOSAKOI祭りも年々賑わいを増しております。元気溢れる演舞でうきは市を大いに盛り上げていただけたら幸いです。

皆様との出会いを、うきは市民一同心よりお待ち致しております。

申込書はこちら。

小規模事業者持続化補助金(平成30年度第2次補正予算)の公募が開始されました

平成 30 年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金について以下のとおりご案内いたします。申請については、公募要領を十分にご確認いただき、お申し込みください。

詳しくはこちらをご覧ください。
福岡県商工会連合会ホームページhttp://www2.shokokai.ne.jp/koubo.html#page001

【公募要領】
(募集期間)
受付開始: 2019年5月22日(水)
受付締切: 2019年 一次締め切り6月28日(金)[締切日当日消印有効]
2019年 二次締め切り7月31日(水)[締切日当日消印有効]

(申請書類一式の提出先・問い合わせ先)
福岡県商工会連合会 小規模事業者持続化補助金地方事務局
〒812-0046 福岡市博多区吉塚本町 9-15 福岡県中小企業振興センター7 階
電話番号 092-624-8655
◇申請書類一式は、郵送等によりご提出ください。
※送付のみ受付(持参は不可)。送付時の封筒の表紙には、「補助金公募に係る応募書類在中」とお書きください。
◇問い合わせの対応時間は、9:00 ~ 12:00、13:00 ~ 17:00 土日祝日、年末年始除く)となります。(本公募要領および上記の特設ホームページ掲載情報(随時更新します)をご覧いただき、その上でご不明な点があれば、お問い合わせください。)

(ご注意・ご連絡)
◇商工会議所の管轄地域で事業を営んでいる小規模事業者については、福岡県商工会連合会への申請はできません。日本商工会議所が作成・公表した公募要領をご覧のうえ、同商工会議所にご申請ください。
◇本事業の申請に際しては、地域の商工会の確認が必要となります。福岡県商工会連合会(補助金地方事務局)への提出の前に、地域の商工会に「様式2・経営計画書」と「様式3・補助事業計画書」の写し等を提出のうえ、「様式4・事業支援計画書」(以下「様式4」)の作成・交付を依頼してください。また、代表者の年齢が満 60 歳以上の事業者で、採択審査時に「事業承継加点」の付与を希望する者に限り、地域の商工会とご相談のうえ商工会が作成・交付する「様式6・事業承継診断票」(以下「様式6」)も必要となります。(「様式4」・「様式6」の発行には一定の日数がかかります。締切までに十分な余裕をもって(できるだけ締切の1週間前までには)、地域の商工会にお越しください)。また、地域の商工会から「様式4」・「様式6」の交付を得た後、併せて上記提出先にご送付ください(「様式4」・「様式6(代表者の年齢が満 60 歳以上の事業者で、採択審査時に「事業承継加点」の付与を希望する者のみ)」も必須提出書類です)。
◇申請に際しては、必須提出書類等(特に CD-R 等の電子媒体)の送付漏れがないよう十分ご注意ください。
◇政府(中小企業庁)によれば、一部の認定経営革新等支援機関や補助金申請のコンサルティングを行う事業者が、補助金への応募を代行すると称し、作業等にかかる費用等と乖離した成功報酬等の費用を中小企業・小規模事業者等に請求する事例が行政当局に報告されているとのことです。小規模事業者持続化補助金は、小規模事業者自らが自社の経営を見つめ直し、経営計
画を作成した上で行う販路開拓の取組を支援するものです。外部のアドバイスを受けること自体は問題有りませんが、上記主旨に沿わない申請は採択の対象となりませんのでご注意ください。なお、成功報酬等と称される費用、申請書作成セミナーと称される費用や補助金申請等にかかる経費に関しては補助対象外です。